Next Trip WEST JAPAN Next Trip WEST JAPAN

Go West! Discover the Wonders Off Japanʼs Beaten Track

写真を撮りたくなる雄大な自然を訪ねて。虹色に輝く鍾乳洞のある街、新見へ。

悠久の時が刻まれた神秘的な鍾乳洞を巡る旅。フォトジェニックなワイナリーや古民家宿でくつろぎのひと時を。

岡山県西北部に位置する新見市は、中国山地に抱かれた山間の街。市の南部はカルスト台地が広がり、大小200近くの鍾乳洞が点在する。

その代表的なスポットのひとつが『満奇洞』。全長450mの洞内は、雨水などが長い年月をかけて作りだした壮大な自然の造形美が広がる。道中は、天井が低く屈んで歩いたり、広大な地底湖があったりと変化に富んでおり、「つらら石」「リムストーン」など「洞窟博物館」と称されるほど、さまざまな鍾乳石や石筍が見事な景観を作りだしている。要所ではLEDのライトアップがあり、青や緑、紫など刻々と変わる光に照らされ、なんとも幻想的な世界に。歌人・与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠ったのが『満奇洞』の名の由来。人々を惹きつけてやまない神秘的な世界を覗いてみては。

満奇洞

洞内は常に15℃前後。夏は涼しく、冬は暖かい

満奇洞
満奇洞

五重の屋根を持つ仏塔に似ている「五重の塔」

満奇洞

コインを投げ入れると、願いが叶うと言われている「泉水」

満奇洞

雨水や地下水が石灰岩を侵食してできた鍾乳洞。静謐な空間に水の音が響く

満奇洞
満奇洞

地底湖「夢の宮殿」

満奇洞
満奇洞
満奇洞観光ドライブイン

『満奇洞』すぐそばの『満奇洞観光ドライブイン』では、ご当地名物「元祖バクダンキャンディー」(1本200円)が人気。カラフルな氷菓子は、イチゴやソーダなど全8種類。現在販売している場所は県内でもごくわずかで、これを目当てに訪れる人も多い。先端をハサミで切って渡してくれるので、吸うような感じで食べよう

西日本を代表する鍾乳洞のひとつ『井倉洞』の入口は、高梁川沿いにそそり立つ約240mの断崖絶壁にある。川にかかる橋から絵画のような峡谷美を眺めながら洞内へ。全長1200m、高低差90mというアップダウンのある道を進むと、無数の鍾乳石や「銀すだれ」「水衣」などと名付けられた約30もの奇石や怪石が次々と現れる。悠久の時を経て作られた自然の芸術は見るほどに奥深く、冒険心や好奇心をかきたてるものばかり。洞内は3つの滝があり、中でも約50mという国内最大落差を誇る「地軸の滝」は圧巻。こだまする轟音、洞窟内とは思えないそのスケールに、改めて自然の偉大さを感じさせられる。

井倉洞
井倉洞
井倉洞
井倉洞

「黄金殿堂」。すぐ先には「地軸の滝」「金すだれ」「銀すだれ」がある。5合目には出口までの近道も

井倉洞

「瀬戸の海」

井倉洞
井倉洞

フローストーンが見事な「三段峡」

井倉洞

「竹林」

井倉洞

「虹の谷」

井倉洞

鍾乳石の後ろに滝があり、轟音のみ聞こえる「音の滝」

井倉洞

出口には洞内の水を使った足湯が。夏は清水が気持ちいい

井倉洞

足湯の前にある縁結びの神社『阿里佐の宮』

新見ICから車で約30分。緑深い山間に、隆盛する日本ワインシーンで一目置かれる気鋭のワイナリーがある。屋号の「ドメーヌ」とは、フランス語で、自家栽培のブドウを使い、醸造・熟成・瓶詰めまで一貫して行うワイナリーのこと。新見市哲多町に広がる石灰岩土壌、寒暖差のある気候、日照時間など、フランスの銘醸地と似た稀有な環境でブドウを栽培し、ひたむきにワイン造りに挑み続けている。

ワイナリーにはカフェも併設。広大なブドウ畑を眺めながらワインや料理を愉しむ贅沢なひと時が過ごせる。料理の主役は、シェフ自ら吟味した地元の食材や、自家菜園で育てた採れたての素材。新見の風土が育む力強い滋味が、ワインに息づくテロワールと響き合う。

domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta

耕作放棄地だったブドウ畑を再生するとき、土の中から出てきたというパンダ像が出迎えてくれる

domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta

平日限定の「本日のプレートランチ」1080円(OS14:00)、「グラスワイン」600円。週末は、前菜・メイン料理・デザートが付くランチプレート(2700円)が登場(要予約)。冬期(1~2月末予定)は、ワインの試飲・販売、ドリンク・デザートのみ提供(ランチの再開は3月中旬に延期になる可能性あり、要問合せ)

domaine tetta

「本日のデザート」500円~

domaine tetta
domaine tetta
domaine tetta

ワイナリーの設計は、世界的なインテリアデザイナー、Wonderwallの片山正通氏。カフェからは、現代アートを散りばめた地下の醸造場を眺められる

domaine tetta

ワインは2916円~。アートディレクター・平林奈緒美氏が手がけたラベルが印象的

domaine tetta

「人が集う新見の新しいランドマークになってほしい」と新しい試みにも積極的に取り組む代表の高橋竜太氏

新見市千屋の里山に佇む、一日一組限定の古民家の宿。戸を開けると、100年という歴史と情緒が息づく空間が広がり、笑顔あふれる鈴木夫妻が温かく迎えてくれる。食事は、重厚な梁と囲炉裏がある部屋へ。みずみずしい旬の野菜や山菜、もち米「ヒメノモチ」など、地元の恵み尽くしの郷土料理はどれも味わい深く、心と体にじわりと染みわたる。メインは、地元ブランド牛・千屋牛の炭火焼。肉厚で、きめ細やかな霜降りの千屋牛を主人が目の前で豪快に焼き上げてくれる。新見の日常に触れ、暮らすように過ごせる心地よい時間が、訪れる人々の心をゆっくりと解きほぐしていく。

千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス

土間の奥の元牛舎を生かしたギャラリー。宿や千屋の歴史を垣間見ることができる

千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス
千屋アウトドアハウス

新見の郷土料理「けんちん汁」

千屋アウトドアハウス

ケイビングに精通するオーナーの鈴木章弘さん。希望者には地元洞窟のガイドも行う(要予約、一組3000円)。農業体験や妻・晴子さんが行うメイクアップも人気

千屋アウトドアハウス

宿泊のない日は食事だけの利用も可能(一人4400円、予約は1週間前まで)

夏の夜を美しく照らしてくれる日本の風物詩・ホタル。高梁川の源流を有する自然豊かな新見市には、ホタルを鑑賞できる名所がいくつもある。圧巻は、全国的に珍しい陸性ホタルで岡山県天然記念物に指定されている「金ボタル」の舞い。黄金の光を発することから名前を付けられた小型のホタルで、和名を「ヒメボタル」という。光る間隔が1秒ほどと短く、静まり返った漆黒の森で星のように輝く様子は、息を飲むほど美しい。この幻想的な光景が見られるのは、7月上旬のわずか10日間ほど。命の瞬きともいえる美しく儚い金ボタルの舞いをひと目見ようと、世界中から観光客が訪れている。

金ボタル(羅生門)
金ボタル(羅生門)

高さ40mの石灰岩のアーチや希少なコケ植物が見られる国指定天然記念物『羅生門』での光景。金ボタルの鑑賞時間は日没から21:00まで、ピークは19:45〜21:00頃。駐車場からすぐの遊歩道で鑑賞できる

新見の観光にはJR新見駅発着の予約型観光タクシーが便利。予約・問合せは新見市観光協会(TEL:0867-88-8154 メール:n_kankouk@yahoo.co.jp)
http://niimi.gr.jp/info/info_detail/index/29.html

満奇洞
住所
岡山県新見市豊永赤馬2276-2 [Map]
電話番号
0867-74-3100
営業時間
8:30~17:00(入洞は~16:30)
定休日
無休
駐車場
150台(大型バス駐車可)
料金
高校生以上1000円、中学生800円、小学生500円 小学生未無料
交通アクセス
中国自動車道・北房ICから車で約20分、またはJR新見駅からタクシーで約30分
クレジット
不可
URL
Website

MAP

満奇洞観光ドライブイン
住所
岡山県新見市豊永赤馬2377 [Map]
電話番号
0867-74-2200
営業時間
9:00~17:00
定休日
不定(11月末~3月中旬頃は冬期休業)
席数
48
駐車場
60
交通アクセス
中国自動車道・北房ICから車で約20分、またはJR新見駅からタクシーで約30分
クレジット
不可
URL
Website

MAP

井倉洞
住所
岡山県新見市井倉409 [Map]
電話番号
0867-75-2224
営業時間
8:30~17:00(入洞は~16:30)
定休日
なし
駐車場
300
料金
高校生以上1000円、中学生800円、小学生500円
交通アクセス
中国自動車道・新見ICから車で約20分、またはJR新見駅からタクシーで約30分
クレジット
不可
URL
Website

MAP

domaine tetta
住所
岡山県新見市哲多町矢戸3136 [Map]
電話番号
0867-96-3658
営業時間
11:00~16:00
定休日
月・火曜(祝日の場合は営業)
席数
24
駐車場
8
交通アクセス
中国自動車道・新見ICから車で約30分、またはJR新見駅からタクシーで約20分
クレジット
不可
URL
Website

MAP

古民家民宿 千屋アウトドアハウス
住所
岡山県新見市千屋花見1005 [Map]
電話番号
0867-77-2272
営業時間
IN15:00 OUT10:00
駐車場
3
料金
大人8800円~、4歳~小学生5500円(1泊2食付)。冬期は暖房費ひとり+400円
交通アクセス
中国自動車道・新見ICから車で約30分、またはJR新見駅からタクシーで約40分
クレジット
不可
URL
Website

MAP

金ボタル(羅生門)
住所
新見市草間 [Map]
電話番号
0867-72-6136(新見市商工観光課)
営業時間
7月上旬の約10日間(日没~21:00)
駐車場
25
交通アクセス
中国自動車道・新見ICから車で約30分、またはJR新見駅からタクシーで約40分
URL
Website

MAP

(2018年11月時点の情報です)

Features

岡山駅周辺のホテルで無料配布中の地図付きグルメ冊子「Night-time Food & Drinks Guide」。こちらで紹介されている、地元編集者おすすめの岡山駅周辺カフェやバー、レストランなどの詳しい情報をチェック。 RELATED ARTICLES
Night-time Food & Drinks Guide
岡山駅周辺のホテルで無料配布中の地図付きグルメ冊子「Night-time Food & Drinks Guide」。こちらで紹介されている、地元編集者おすすめの岡山駅周辺カフェやバー、レストランなどの詳しい情報をチェック。
きっとあなたが見たこともない、西日本エリアの魅力がちりばめられたShort Movie集をお届けします。瀬戸内の多島美や、美しい街並み、そこに住む人々の営みなど、見たらきっと訪れたくなる映像が満載です。 RELATED ARTICLES
MOVIES
きっとあなたが見たこともない、西日本エリアの魅力がちりばめられたShort Movie集をお届けします。瀬戸内の多島美や、美しい街並み、そこに住む人々の営みなど、見たらきっと訪れたくなる映像が満載です。

Themes

満開に咲き誇る姿は圧倒的に美しく、散りゆく桜のはかなさは古来から日本において文学的、美的理念のひとつになっている桜。桜の木の下に集い、酒盛りを楽しむ「花見」文化にも触れてみて。 RELATED ARTICLES
SAKURA
満開に咲き誇る姿は圧倒的に美しく、散りゆく桜のはかなさは古来から日本において文学的、美的理念のひとつになっている桜。桜の木の下に集い、酒盛りを楽しむ「花見」文化にも触れてみて。
特別な旅に欠かせないのが、とっておきのご馳走。地産食材や上質な食材を使い、熟練した料理人が繊細な技で仕上げた料理で、お腹はもちろん心まで満たしてくれる、贅沢な時間をどうぞ。 RELATED ARTICLES
SOMETHING SPECIAL ON YOUR PALATE
特別な旅に欠かせないのが、とっておきのご馳走。地産食材や上質な食材を使い、熟練した料理人が繊細な技で仕上げた料理で、お腹はもちろん心まで満たしてくれる、贅沢な時間をどうぞ。
日本唯一の内海「瀬戸内海」。700有余もの島々それぞれに山海の恵みを受けた文化や食がある。その多島美が織りなす雅な景観は『東洋のエーゲ海』と言われるほど美しい。 RELATED ARTICLES
SETO INLAND SEA
日本唯一の内海「瀬戸内海」。700有余もの島々それぞれに山海の恵みを受けた文化や食がある。その多島美が織りなす雅な景観は『東洋のエーゲ海』と言われるほど美しい。
日本遺産に選ばれた倉敷や尾道など、瀬戸内独自の風土から生まれた街は、そこに暮らす人々の営みが感じられ、どこか懐かしい。 RELATED ARTICLES
SCENIC STROLLS
日本遺産に選ばれた倉敷や尾道など、瀬戸内独自の風土から生まれた街は、そこに暮らす人々の営みが感じられ、どこか懐かしい。
四国八十八ヶ所の聖地を巡る「お遍路」や、人々の信仰の拠り所であった世界遺産「厳島神社」など、西日本には古くから継承されてきた神聖なパワースポットが数多く点在する。 RELATED ARTICLES
SPIRITUAL JOURNEYS
四国八十八ヶ所の聖地を巡る「お遍路」や、人々の信仰の拠り所であった世界遺産「厳島神社」など、西日本には古くから継承されてきた神聖なパワースポットが数多く点在する。
島国であるが故に、独自の文化を形成した日本。土と木を愛した、古き日本の伝承文化を体感できる日本家屋が今注目を集めている。どこか心安らぐ癒しの空間にゆっくり身を置いてみては。 RELATED ARTICLES
JAPANESE TRADITION
島国であるが故に、独自の文化を形成した日本。土と木を愛した、古き日本の伝承文化を体感できる日本家屋が今注目を集めている。どこか心安らぐ癒しの空間にゆっくり身を置いてみては。
地域の旬の食べ物や特産物が食べられるのは、何よりもの旅の愉しみ。地元の人が愛する郷土の味をぜひ旅先で味わって。 RELATED ARTICLES
LOCAL FLAVORS
地域の旬の食べ物や特産物が食べられるのは、何よりもの旅の愉しみ。地元の人が愛する郷土の味をぜひ旅先で味わって。
大海原に広がる瀬戸の島々や、雲海にそびえる神秘の古城、悠久の時を感じる大河川のたゆやかな流れ…。西日本にはあなたがまだ出合ったたことのない、心震える景色があるはず。 RELATED ARTICLES
AMAZING VIEWS
大海原に広がる瀬戸の島々や、雲海にそびえる神秘の古城、悠久の時を感じる大河川のたゆやかな流れ…。西日本にはあなたがまだ出合ったたことのない、心震える景色があるはず。
香川といえばうどん、と国内のみならず今や海外までその美味しさが知られる「讃岐うどん」。数百年の歴史の中で、庶民の味として愛されて続けてきた、ご当地香川の味を愉しんで。 RELATED ARTICLES
UDON
香川といえばうどん、と国内のみならず今や海外までその美味しさが知られる「讃岐うどん」。数百年の歴史の中で、庶民の味として愛されて続けてきた、ご当地香川の味を愉しんで。
日本を代表するデニム産地「児島」のジーンズをはじめ、職人技の粋を集めた「尾道デニム」、生地の聖地「井原」のデニムなど、世界中に愛用者を持つJapan Madeのジーンズを知る。 RELATED ARTICLES
DENIM
日本を代表するデニム産地「児島」のジーンズをはじめ、職人技の粋を集めた「尾道デニム」、生地の聖地「井原」のデニムなど、世界中に愛用者を持つJapan Madeのジーンズを知る。
美しい自然美や伝統美が守られてきた西日本にはアート発信地も多く、特に岡山・広島・香川は西日本の芸術文化を牽引する一大デスティネーションとしても注目を集めている。 RELATED ARTICLES
SETOUCHI ART
美しい自然美や伝統美が守られてきた西日本にはアート発信地も多く、特に岡山・広島・香川は西日本の芸術文化を牽引する一大デスティネーションとしても注目を集めている。
瀬戸内海の島々を走る「しまなみ街道」や備中国分寺など歴史建造物を巡る「吉備路自転車道」をはじめ、瀬戸内には山海の名勝・絶景を巡るサイクリングロードが数多くある。 RELATED ARTICLES
WONDERFUL CYCLING
瀬戸内海の島々を走る「しまなみ街道」や備中国分寺など歴史建造物を巡る「吉備路自転車道」をはじめ、瀬戸内には山海の名勝・絶景を巡るサイクリングロードが数多くある。
お好み焼きの歴史は広島の歴史、と言われるほど市民に愛される広島郷土料理の代表格「お好み焼き」。市井に脈々と受け継がれてきた広島の味をぜひ愉しんで。 RELATED ARTICLES
OKONOMIYAKI
お好み焼きの歴史は広島の歴史、と言われるほど市民に愛される広島郷土料理の代表格「お好み焼き」。市井に脈々と受け継がれてきた広島の味をぜひ愉しんで。
湯で身体を治す「湯治」文化は、今や景色や季節で心身を癒す温浴ヒーリングとして親しまれている。瀬戸内エリアでは、眼前に広がる多島美や季節の彩りを愉しめる絶景温泉も数多い。 RELATED ARTICLES
ONSEN
湯で身体を治す「湯治」文化は、今や景色や季節で心身を癒す温浴ヒーリングとして親しまれている。瀬戸内エリアでは、眼前に広がる多島美や季節の彩りを愉しめる絶景温泉も数多い。
白桃やマスカットの一大産地として知られるフルーツ王国・岡山をはじめ、温暖な気候の西日本は多くのフルーツの産地が。旬の時期にはパフェやかき氷など、季節のフルーツをふんだん使った豪華なスウィーツも。 RELATED ARTICLES
PREMIUM FRUITS
白桃やマスカットの一大産地として知られるフルーツ王国・岡山をはじめ、温暖な気候の西日本は多くのフルーツの産地が。旬の時期にはパフェやかき氷など、季節のフルーツをふんだん使った豪華なスウィーツも。

Destinations

本州、四国、九州に囲まれた穏やかな内海、「瀬戸内海」。無数の島々が織りなす「多島美」、その美しい景観は「東洋のエーゲ海」とも言われ、世界中の人々がその景色を求めて続々と訪れている。 RELATED ARTICLES
SETOUCHI
本州、四国、九州に囲まれた穏やかな内海、「瀬戸内海」。無数の島々が織りなす「多島美」、その美しい景観は「東洋のエーゲ海」とも言われ、世界中の人々がその景色を求めて続々と訪れている。
山海の豊かな恵みと、美しき自然美、そして日本有数の歴史資産が交差する「晴れの国・岡山」。瀬戸内の交通要所として、また近年は瀬戸内アートの玄関口としても注目を集めています。 RELATED ARTICLES
OKAYAMA
山海の豊かな恵みと、美しき自然美、そして日本有数の歴史資産が交差する「晴れの国・岡山」。瀬戸内の交通要所として、また近年は瀬戸内アートの玄関口としても注目を集めています。
2つの世界遺産と優れた文芸作品の舞台になったことで国際的な知名度を持つ国際平和都市・広島。国民食とも言える「お好み焼き」や「牡蠣」など、独自の食文化を求めて、全国から食通が通うエリアです。 RELATED ARTICLES
HIROSHIMA
2つの世界遺産と優れた文芸作品の舞台になったことで国際的な知名度を持つ国際平和都市・広島。国民食とも言える「お好み焼き」や「牡蠣」など、独自の食文化を求めて、全国から食通が通うエリアです。
出雲大社、松江城など日本が誇る歴史的文化財が多く、伝統を感じられる島根県。温泉も多く、心と身体を癒すことを目的に訪れる人も多い。日本海に面しており新鮮な魚介やそば、和菓子など、伝統的な味を愉しめるのも人気の理由です。 RELATED ARTICLES
SHIMANE
出雲大社、松江城など日本が誇る歴史的文化財が多く、伝統を感じられる島根県。温泉も多く、心と身体を癒すことを目的に訪れる人も多い。日本海に面しており新鮮な魚介やそば、和菓子など、伝統的な味を愉しめるのも人気の理由です。
日本海に面した県北部には、鳥取砂丘や白砂青松の美しい海岸線が広がり、県南部には中国地方の最高峰の大山をはじめ、雄大な山々が連なる。四季折々の表情を見せてくれる、自然美溢れる鳥取は海の幸、山の幸を味わえるエリアでもあります。 RELATED ARTICLES
TOTTORI
日本海に面した県北部には、鳥取砂丘や白砂青松の美しい海岸線が広がり、県南部には中国地方の最高峰の大山をはじめ、雄大な山々が連なる。四季折々の表情を見せてくれる、自然美溢れる鳥取は海の幸、山の幸を味わえるエリアでもあります。
日本でもっとも小さな県である香川。三大うどんのひとつ「讃岐うどん」が国内外に広く知られ、通称「うどん県」として注目を集める他、瀬戸内国際芸術祭の開催で、一躍日本のアートカルチャーを牽引するエリアとして台頭しました。 RELATED ARTICLES
KAGAWA
日本でもっとも小さな県である香川。三大うどんのひとつ「讃岐うどん」が国内外に広く知られ、通称「うどん県」として注目を集める他、瀬戸内国際芸術祭の開催で、一躍日本のアートカルチャーを牽引するエリアとして台頭しました。
黒潮打ち寄せる変化に富んだ海岸線や「奇跡のブルー」といわれる仁淀川などの清流、景勝地も多く、自然美を体感できる高知県。カツオをはじめとする海の幸やおいしい酒も多く、美食の県としても人気だ。 RELATED ARTICLES
KOCHI
黒潮打ち寄せる変化に富んだ海岸線や「奇跡のブルー」といわれる仁淀川などの清流、景勝地も多く、自然美を体感できる高知県。カツオをはじめとする海の幸やおいしい酒も多く、美食の県としても人気だ。
日本最古の温泉といわれる道後温泉や、瀬戸内の美しい多島美を愉しめるしまなみ海道など、叙情的な癒しを求めて多くの人が訪れる、愛媛県。温暖な気候から柑橘類が特産で、3つの海域に面しているため種類豊富に魚介も味わえる。 RELATED ARTICLES
EHIME
日本最古の温泉といわれる道後温泉や、瀬戸内の美しい多島美を愉しめるしまなみ海道など、叙情的な癒しを求めて多くの人が訪れる、愛媛県。温暖な気候から柑橘類が特産で、3つの海域に面しているため種類豊富に魚介も味わえる。